-IS- composite

アニメ撮影見習い日記。用語解説や作品の感想等を適当に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アニメの撮影?

この業界に就職が決まってから、一番皆に聞かれたことは

「アニメの撮影ってどんな仕事?」

というものでした。意外と知られていないのか?と思いググってみると見事にHit少なめ。
なので、2007年度初の用語解説はまず撮影という仕事について!
ついでに撮影の魅力なんかも皆さんに浸透してくれたら嬉しいな、という感じ。
一応、新人なもので間違ってる部分もあるかもしれませんが許してくださいw


簡単に言うと撮影とは
「BG(背景)とセル(キャラクター等)を合成してアニメにするお仕事」です。
現在は実際のカメラを使わず、コンピュータ上でAfterEffects等のソフトを使用して
撮影するのが一般的です。このことからデジタル撮影と言われたりもします。

-素材-
■BG

BGとは、背景のことで基本的に美術さんが描きます。
手前のBGのことをbookと言ったりもしますが、それはまた後日。

■セル
cell_0415.jpg
作画された、キャラクター等がセルです。基本的に動くものはセル扱いになります。
なのでキャラクターだけでなく、爆発や動く背景、キャラの影なんかもセルに含まれます。
別々のセルがある場合、Aセル・Bセル等と頭文字にて区別します。
原画・動画・仕上げさんが主に担当します。

-撮影- ※ここからが撮影の仕事です。
■シート付け
compo_0415.jpg
BGとセルをPCのソフトを使用して組み合わせます。
セルはタイムシートというものに動画番号が割り振られていますので
その番号に従って、並べていきます。口パクなんかが良い例かもしれません。

■カメラワーク
work_0415.gif
PANやFollow、T.U T.B、密着といったカメラワークがある場合にワークを付けます。
カメラワークの種類は多いので、後日解説します。
実写とアニメのカメラワークはかなり違うので、僕が苦労しているポイントでもあります。
格好良いカメラワークを目指して日夜研究中!

■本撮
compo_2_0415.jpg
各種画面効果を付けていきます。
今回は分かりやすく左上からフレアを付けてみました。
いわゆるエフェクト?的なものも、本撮で付けられます。
ここで最終的に家庭のTVで視聴する画面が完成されることになりますので、超重要!

上記のような工程が主に撮影の仕事となります。
撮影で上がったものを編集さんが繋げて、声優さんが声を入れて……
アニメが完成するのです!すげーっ!

以上、撮影というお仕事に関する簡単な説明でした。




かなり簡潔にしたつもりが、ものっそ縦長記事に。
カメラワークとか、各種フィルタとか、エフェクトとか!魅力が沢山あるのに説明しきれていないorz
その辺は後日に解説できると良いな?。
スポンサーサイト
  1. 2007/04/16(月) 02:03:44|
  2. アニメ関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<テンキー | ホーム | 新歓!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ipismsideb.blog8.fc2.com/tb.php/212-cbcec1d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。