-IS- composite

アニメ撮影見習い日記。用語解説や作品の感想等を適当に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

卒業研究の授業にて

今日は月曜。週に一回の卒業研究の授業の日。内容は卒業制作構想発表。
皆の前で卒制の構想を発表し、それに対する考えを各自が自由に述べるというもの。
この話し合いは僕にとって実に有意義なものになりました。みんなスゲェ!
出てくる意見や考え方などはとても参考になり、メモ帳が結構埋まりました。
↓メモの中身の抜粋
・キャラクター設定の綿密さが作品に与える影響とは?
・「3Dを使う」とはどういうことか、そこに必然性はあるのか。
・タッチやテンポの違いを利用して、演出にメリハリをつける。
・行動を示唆する演出にはどういったものがあるか。
・キャラクターをちゃんと設定すれば、ストーリーは一人歩きする。
・作りたいモノの為に技法(ソフトウェア)がある。「このソフトで作れる。」に縛られてはいけない。


大体こんな感じでした。やっぱ話し合いは大事だな?。考え方も新しくなるし、やる気もUP!
ちなみにゼミ後のマリカー大会は7位でした。もっと練習しよっと。
↓メモ帳(横に使うのが好き)
メモ帳.jpg
スポンサーサイト
  1. 2006/06/05(月) 21:51:55|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<息抜きと商品撮影「トミカ」 | ホーム | 3DCG 「ベレッタM92(FS)」もう少し>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ipismsideb.blog8.fc2.com/tb.php/114-cd547886
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。