-IS- composite

アニメ撮影見習い日記。用語解説や作品の感想等を適当に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3DCG 「剣に沿う雷」

「剣に沿う雷」
剣に沿う雷.jpg

今回のは3Dで紹介するべきかどうか、ちょっと迷いました。
背景の遺跡は前に作ったモノ(改良版)で、剣はぶっちゃけ手抜き。
PhotoshopとAfterEffectsの使用割合が高いという謎の代物です。
作業手順としては以下のようになります。講座じゃないですけど参考程度に。
・3Dを作成し、Photoshopにてオブジェクトをマットで抜いて合成。
・被写界深度をつけるために背景をぼかす。雷のアルファマットを作成。
・AEにコンポジションとして読み込み、マットに対して稲妻(高度)を適用。
・空をフラクタルノイズで作成し、色相・彩度で色付け後に少しだけぼかす。
・グラデーション平面を追加してライティングを整えたり、ストロボを適用して自然に見せる。
・後は納得するまで微調整。

といった手順です。実際にはコレ、背景の雲と雷は動くようになってます。
講座としての公開も考えてますが、手順が多いのでSSをどうするか悩んでいる状態。
雷が格好良くならないので、かなり頭が痛い。エフェクト数値いじりすぎて何がなんだか?。
↓一応一部の動きですが、暫定版アニメ。
剣に沿う稲妻アニメ.gif
スポンサーサイト
  1. 2006/05/21(日) 06:37:56|
  2. 過去の制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<AfterEffectsによる爆発の表現 | ホーム | 幕間>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ipismsideb.blog8.fc2.com/tb.php/103-262a5bad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。