-IS- composite

アニメ撮影見習い日記。用語解説や作品の感想等を適当に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏の午後、世界を切り撮る

本日、12:00?19:00にかけて博多付近を15km程歩いて写真撮影。
汗が吹き出る中、久々に「写真を撮った!」という充実感を持てました。
正直めっちゃ疲れてますが、頑張って更新します。

今回は、いつもとちょっと違う写真を撮ることを心がけました。
撮った後、自分が少しでも成長するように考えて、色んな方法を試しました。
ですので、今回の写真はヒトコト解説付き!

「生命力」
生命力
被写界深度(ボケ)を強く意識した写真です。蝉の抜け殻が持つ、力強さを表現しました。
後ろのボケと、主題である蝉の抜け殻の角度を調整しています。

「影絵」
影絵
地面に影を落とす葉。黒白写真の特性である、光と影を活かして画面を構成し、
より幻想的な印象となるように心がけました。

「午後の一時、対話編」
午後の一時、対話編
二人の距離感・空気を演出した作品です。
前ボケに車を持ってこようとしましたが、ブレが足りないッス……。

「S字構図写真」
S字構図写真
上記三枚と違い、アクセントの無い安定した写真を目指しました。タイトル通りのS字構図。
空・草・地面・水の色を表現するために、露出アンダーにて撮影しました。

今日の教訓。「被写体・主題を選べ!」
表現したいコトに合わせて、構図・露出・絞り・SSを選ぶべし!
ただ、「コレ、良くね?」でシャッター切っても意味無し!だー!!
スポンサーサイト
  1. 2006/07/28(金) 22:19:14|
  2. Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

良いこと+進行状況

PV映像用の3Dを2日作れなかった!憎きテスト&レポート。
ちょこちょこっとしか進まなかったので、UPできるモノではない。

その代わりに、今日はかなり良い出来事がありました。びっくりですよ。
詳しくは言えませんが、「第一関門突破!」みたいな出来事。最高ッス。
これに気を緩めることなく、今後も頑張ろう!

↓昨日撮影したモノ。露出オーバー気味に撮影。
望遠or広角レンズが欲しいです。
070727.jpg

  1. 2006/07/27(木) 16:54:33|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雨、時々晴れ

友人が念願のハーフサイズ一眼レフカメラ「オリンパスPEN-F」を購入!
テスト間の空き時間を利用し、試し撮りに行くとのことだったので、お供しました。
penF.jpg

今日の天気は本当に気まぐれ。小雨と微妙な晴れ間の連続。
撮影環境としては、かなり最悪でした。僕はデジカメだったので戦々恐々。
結局、枚数的に少ししか撮影できず、テストの時間がきてしまいました。

そんな中、走る電車を感度を上げてシャッタースピード1/1000で撮影したら、
↓なんか面白い結果になりました。……、電車にアウトラインが!
晴れ間.jpg
高速シャッターで動くものを捉えることの面白さを、再認識!
  1. 2006/07/25(火) 19:41:50|
  2. Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3DCG 塔の一段目終了

レポート書きながらの作業ッス。塔の中央部分・一段目が終了。
この塔は後、二段目・三段目くらいまでいきます。恐ろしくでかくなりそうな予感。
両サイドの三階の窓が鋭角過ぎるかも?ちょっと手直ししてみよう。
その他にも色々粗が目立つ!ミラーコピーし過ぎたかもです。
「一段目完成(仮)」
一階部分02.jpg
一階部分.jpg
何かご意見・ご指摘等ありましたら、コメントに宜しくお願いします!
  1. 2006/07/25(火) 08:13:33|
  2. 過去の制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3DCG 塔の片割れ

朝から作っていた塔の片割れが、一応完成。ミラーコピーで対になります。
後は中央の塔を作れば全体像ができあがるハズ!
とにかく黙々と作って、背景を構築していきます。はやく動かしたいッス。

「塔の片割れ」
塔02.jpg
塔01.jpg
  1. 2006/07/24(月) 13:09:07|
  2. 過去の制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コツコツと背景作成

うーん、景観作成が非常にムズイ。葉・木・崖が本当に難しい。
何度作り直しても、思うようにいきません。中途半端にリアルになってしまう。
今日あたり図書館にでも行って、本を借りてこよう。参考資料も集めたい!

てなワケで、今は人工物をコツコツ作っています。モデリングが楽なのが素敵。
外壁と民家一軒作り終えたので、次は塔を作ります。↓の外壁は塔の周りに配置する予定。
塔の他に、帆船・飛行船・教会・風車が主要な人工物になります。
その後、自然景観+キャラクターを作る予定ッス。……、8月中旬までにはなんとかしたい。
外壁01.jpg
外壁02.jpg
※焦点距離18mm スポットライト8個によるスカイドームライディング
  1. 2006/07/24(月) 07:22:03|
  2. 過去の制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

質感テスト

昨日から取り組み始めたPV制作。一応作るものが決まり、現在は各種設定を確認中。
先程まで、全体の質感を統一するためにライティングやサーフェイス設定を調整してました。
んー、まぁこんなもんだろ。あんまフォトリアルにしたらキャラが浮きそうな気がする。
「↓質感テスト」
mati02.jpg
今回、一番難しいと思われるのがキャラクターと背景。特に背景。モデリングが……。
明日からはモデリング開始です。テストや車校等、色々あるけど地道にコツコツ作ろう。
  1. 2006/07/21(金) 23:25:22|
  2. 過去の制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PV制作開始?

色々と効果を試したり簡単な動画を作る期間が終了。
これから約1分ちょいの架空ゲームPVの制作に入ります!

簡単な世界設定と登場人物を固め、頭の中で絵コンテ作成。
現在、脳内コンテを紙に出力中であります。結構な枚数になりそう。
3Dオブジェクトは多分30個前後、特殊効果は10個くらいになりそうです。ひー。
とにかく、まずは絵コンテと設定資料作るべし!

kibako.jpg
↑背景の一部になる予定の木箱。
  1. 2006/07/20(木) 22:04:24|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自然現象の効果

「陽炎テスト01」
kagerou.jpg
陽炎・水面・フォグ等といった自然の効果が意外と難しい。
色々考えて効果をつけないと、すぐにニセモノになってしまう!
観る側が見慣れているのも手伝って嘘がバレやすい。恐るべし大自然。

結構前から色々と試してはいるものの、何か今一歩コツが掴めない!何が足らんのやろ。
今回の陽炎はレイヤー重ねたりハレーション入れたりしてるけども、何かおかしい。
元写真の悪さもあるんかなー?もっと夏全開!みたいにしたほうが良いのか?
それともアスファルト等の陽炎が連想しやすいものに効果を付けてみるべきだろうか。
よしゃ、今度めっちゃ晴れた日にでも、陽炎の写真撮ってみよっと。

……、更新中にひとつ原因発見。影に陽炎はミスマッチだった……。
  1. 2006/07/18(火) 19:38:22|
  2. 過去の制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

資料作成

プリンターのインクが買えなくて、出力結果が分からない中の資料作成。
一応カラーマネージメントの真似事みたいのをしてるから、大丈夫だとは思う。
タイトル.jpg
↑昨日作ったROSEトップと同じようにして、blogの画像を並べてみました。
割と簡単に作っています。レターボックスは画面が引き締まるので、よく使う。
それにしても350dpiで作業すると、処理が遅い。
一回写真屋に行ってプリントしてみよう。普通紙と違っておもろいかもしれん。
  1. 2006/07/16(日) 15:17:45|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3DCG「AH_64_Apache」

ちょっと前に作った「AH_64_Apache」。最近では最後に作った3Dになるのかな?
3DCGの勉強もしないと。すること沢山アリマス……。何も無いよりは良し!
次回3Dは多分「架空のゲームムービー」を作ります。一分強くらいの。
卒制の下地+企業提出用にする予定。

「AH_64_Apache01」総ポリゴン数35466 絞りF4 焦点距離28mm
right_view.jpg

top_view.jpg
  1. 2006/07/15(土) 17:01:25|
  2. 過去の制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

薔薇写真のTOP画像

さてさて、下を向いてなどいられない。時間は有限。できることはしとかんと!
と、いうわけで現在就職活動2社目に入っている私です。
撮影業務のあるところ全部受ける!くらいの気概で今後も頑張ります。
「薔薇写真集TOP」
rosetop.jpg
↑の画像は作品提出用のTOP画像。ポートフォリオとはちと違うけど、似たようなもん。
今回は写真と、今まで作ったロゴ関係を提出してみようと思います。
うーん、やっぱ完成した映像作品が必要かなぁ。それも作らないとだ!
  1. 2006/07/15(土) 16:52:04|
  2. 過去の制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モニター映像ロゴβ版

「モニター映像ロゴβ版」
monita.gif
意外と早くできました。といってもまだまだ詰めれるところはありますが。
実際に映像作品で使うとなると、モニター画面の土台とかも作らないとです。
↓拡大静止画3枚
moni001.jpg
moni002.jpg
moni003.jpg
一応CRTの画面っぽく歪曲させてみました。雰囲気でてるかな?
次はどんなの作ろうかなー。
  1. 2006/07/15(土) 00:49:13|
  2. 過去の制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨垂石を穿つ

現実に、厳しい結果に終わった出来事がひとつ。世の中そんなに甘くないなぁ。
「お前には○○が足りない。」 こんな感じにハッキリ言ってくれたほうが良かった。
……、かなり悔しいっス。が、しかし!落ち込んでる暇など無いんじゃボケー!!
今回の出来事は良い経験として、心に刻んでおこう。

悔しい気分を利用して制作作業のペースをチェンジ!MAXレベルに移行!!
足りないものを補いまくる計画再発動!色々作っちゃるけんのー!

moni01.gif
※今作ってるモニター映像の中のLoading用矢印。明日までに完成する予定。
  1. 2006/07/14(金) 21:45:43|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AfterEffects講座10 3Dレイヤーによる雲の表現

今回の講座も3Dレイヤーに関するものです。前回の講座と合わせて考えると分かりやすいかも?
エフェクトよりもコンポジット(合成)の方に重点を置いた講座です。
これができれば雲以外にも木や扉等に使えて便利!?

「3Dレイヤーで表現する雲」
SORA.gif

01.デジカメで雲を撮影します。もしくは雲の絵を描きます。
雲素材.jpg
画像を合成するために、雲以外の部分を透明にしています(画像では黒部分が透明)。
このような雲の素材を5?6枚用意して、AE上で合成します。
(背景用に、透明部分の無い画像も用意します。)

02. AfterEffectsを起動し、新規コンポ(名前:雲)を720×480・5秒で作成します。
タイムラインウィンドウに素材を配置し、全て3Dレイヤーにします。
3Dレイヤー.jpg
続いて新規→カメラで80mmのカメラを追加します。
カメラの焦点距離はこれ以外の数値でも問題ありません。

03.ウィンドウ→ワークスペース→2つのコンポジションビューを選択し、
一方をアクティブカメラ、もう一方をトップビューに設定します。
トップビュー.jpg
これで視覚的に作業することができます。

04.kumo1?kumo6に対して
位置キーフレームを調整し、カメラに向かってくるようなアニメーションを作成します。
Z値で奥行き、XY値で方向を調整していきます。
位置.jpg
(雲の動きは素材によって変わってきますので、各人が素材に対して良いと思う設定にして下さい。)
↓最初のフレームと最後のフレームのカスタムビュー。
カスタムビュー.jpg

05.最後に各雲レイヤーに対して、ブラー(ガウス)を適用します。
雲がカメラを通り過ぎる時に少しぼけるようにして下さい。
この作業によって、雲の奥行きがさらに強調されます。
↓最終タイムライン
最終.jpg
「完成動画」
SORA.gif

今回は3Dレイヤーを使った奥行き表現の作成方法を簡単に紹介!
キーフレームの値については、各自が考えたほうが良いかな?と思い指定しませんでした。
その為、若干分かりづらくなっているかもしれません。制作講座というより考えかた講座に近いかも。
今回の講座の間違いや改良点、質問などがありましたらコメントに宜しくお願いします。
  1. 2006/07/13(木) 22:10:29|
  2. AfterEffects講座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

雲背景のWsugarロゴ

折角雲を作ったので、上にロゴを載せてみました。
rogo.gif
古いフィルムっぽくしたのですが、小さいのでキズが見えないw
↓拡大静止画3枚
wcup
rogoss02
rogoss03
フィルムの縦傷の元動画は、先日ゼミ生のMくんにもらったものです。ありがとう。
さてと、次はどんなん作るべか。
  1. 2006/07/13(木) 18:06:04|
  2. 過去の制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「動く空」3Dレイヤーver

昨日「ブレイブ・ストーリー」を観ながら、思ったことはいくつかあるのですが、
「この雲の表現すげぇなぁー。」というのが僕の中で大きかったので、簡単に作ってみました。
デジカメで撮影した雲をPhotoshopで抜いて、AfterEffects上で合成。意外と簡単?
一応被写界深度を表現してますが、小さい画面じゃ分かりづらいかもしれません。
雲だけじゃなくて、色んなトコで3Dレイヤーが使われていたなぁ。手ブレ表現も違和感無かった。
撮影を志す僕としてはめっちゃ参考になりました。ありがとう「ブレイブ・ストーリー」

SORA.gif
※アニメーションに合う感じにしてみました。これはこれでおもろい。
  1. 2006/07/13(木) 14:13:07|
  2. 過去の制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

映画鑑賞「ブレイブ・ストーリー」&卒制枠決め

レイトショーで映画「ブレイブ・ストーリー」を観てきました。
原作を読んでいたので、アレをどうやって表現するんかな?と思いながらの鑑賞。
うむむ。評価に苦しむぜ。
確かに原作の良さはあまり引き出せてはいないものの、小学生等をターゲットとした
作品としては問題なし。良くも悪くもエンターテイメント色の強い印象。
映像表現はぶっちぎりにスゴイ。GONZOっぽくなかったのは、新鮮な驚き。
ラストシーン近辺では「LAST EXILE」に近い演出も。監督が同じだからかな?
ターゲットの年齢が低いせいもあってか、原作にあった表現がだいぶ省かれてます。
省かなかったら多分PG-12くらいになってしまうからしょうがないか。
ちょっともったいない感が残る映画でした。

続きまして、卒制作品の枠決めと今後すること。
「ストーリー性のある映像作品」or「架空の作品の予告orPV映像」
ストーリーの場合、尺は5分以上10分以内。テーマを明確化して、起承転結を入れる。
予告orPV映像の場合、尺は2分以内。その作品の魅力を音楽と共に全面に押し出す。
実際に今まで作った経験があるのは後者。
テーマ・ジャンル等を決定してから、どちらがより作品表現に適切かを考えます。
8月に突入するまでには決める!それまでは色々と手を出すのも許可する!
めがっさ頑張ります!!
  1. 2006/07/12(水) 23:36:00|
  2. 鑑賞&読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近況報告&読書

さて、卒業制作どうしよう?
「今頃かよ!?」との声が聞こえてきそうですが、正直まだ決まってません。
今まで、ただ漠然と技術力向上の為に様々なモノを作ってきました。
AE講座・3DCG・写真etc、色々手を出して、「自分のカタチ」を探していました。
手を出し過ぎて、何が自分の一番か分からなくなりました。本末転倒です。
自分が何を作り、何を伝えたいのか。もう一度、心を空にして考えてみようと思います。

その考えの助けとなるかな?と思い、最近異常なくらい本を読んでいます。
この一週間で読んだ本↓
「ブレイブ・ストーリー」「葉隠入門」「六番目の小夜子」「国家の品格」「堕落論」
「武士道」「よだかの星/銀河鉄道の夜etc」「沖方式ストーリー創作塾」「涼宮ハルヒの憂鬱」(順不同)

すみません、リンク貼るの面倒でしたw
バラバラのジャンル。俺は色々なモノに手を出すのが好きらしい。
  1. 2006/07/11(火) 20:55:20|
  2. 過去の制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

演出写真「薔薇」

本日大学にて、薔薇を撮影しました。なかなか思うような写真は撮れないもんだ。
ライティングや露出など、色々と試行錯誤しつつ撮影。難しかったけど、面白かった!
写真の満足度は6割程度。まだまだ綺麗に、格好良くできたはず。
ライトの数が足りないな。二点照明じゃ、ちとキツい。

今回の経験を活かして、次はもっと良い写真を撮ってやる!
3DCGやAEにもこの経験を応用しよう。……、それにしても体力使った?。

「薔薇01」
06070701.jpg
「薔薇02」
06070703.jpg
「薔薇03」
06070702.jpg

やっぱ家より大学で撮影する方がおもろい。色々試せる!
  1. 2006/07/07(金) 21:40:50|
  2. Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大量購入+特殊効果フィルター

本日、博多・天神にて↓の写真のブツを購入。15000円くらいの出費。
006070602.jpg
演出写真用に大量に購入しました。背景紙や花関係のモノなど様々。

そして、特殊効果フィルター(Rクロスフィルター)をとうとう購入!!
PLフィルターは予算の都合上買えませんでしたが、Rクロスは安かったw
明日はこれらのモノを使って、演出写真を撮影する予定です!楽しみだ!
「Rクロステスト」
006070603.jpg

  1. 2006/07/06(木) 22:33:36|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

機材関係買いにいくよ

今回のW杯は本当に面白い。ジダンが決勝戦に出るなんて、完璧な演出です!
さて、今日は買い物にでかけます。博多?天神付近を歩きまくります。
目的は主に写真機材や小物類の購入。金曜に大学で撮影するためのモノ。
フィルターも多分買います!PLかクロスか、どっちか悩み中。どっちも欲しい!
よしゃ、博多一の観光地「ヨドバシカメラ」に行こうw

「タマ」
06070601.jpg
朝起きた時になんとなーく撮影。ウチの愛猫タマ。
  1. 2006/07/06(木) 08:05:19|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アズーリ決勝進出!

夜中に起きて観て良かった!イタリアが2-0でドイツを下して決勝進出!!
グロッソとデルピエロが得点。2点目のカウンターはめっちゃ綺麗でした!
それにしても得点後に試合終了の笛なんて、マンガの世界。しかも2回目w
どんだけ勝負強いんだよアズーリw

今回のW杯はあんまり観れてなかったけど、今日は面白かったので良し!
このまま4回目の優勝に向かって突き進め!フォルツァアズーリ!!
  1. 2006/07/05(水) 06:43:17|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

買い物と商品撮影(簡易)

大学の帰りに4日ぶりに本屋へ行きました。
いつも通り、まだ買ってなかった「日本カメラ」「CGWORLD」を購入。
専門雑誌は高いスよ。500円くらいにしてくれないと困ってしまう。無理かw

帰宅後、大学でプリントした0円グラデーションペーパーを使って簡易商品撮影。
やっぱ機材が全然足りない。難しいですな!写真機材もお高いモノです……。
もっと演出しても良かったかな?なんかオークション用にしか使えそうに無いw

「商品撮影簡易版」
06070401.jpg
↓撮影環境と撮影データ
・撮影場所 自室  ・背景 0円グラデーションペーパー
・ライティング 蛍光灯×2(小型ディフューザー使用)、画用紙レフ版×2
・撮影カメラ「Canon EOS KissデジタルN」
・撮影データ ISO100 焦点距離55mm 絞り優先モード(F11) WB=曇り

  1. 2006/07/04(火) 21:19:56|
  2. Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AfterEffects講座09 擬似3Dのファイル表示

久々のAE講座。今回は3Dレイヤーによる擬似3Dアニメーションです。
見本となる画像が汚くなってしまい、申し訳ありません。250kbだとこれが限界か……。
平面をうまいこと3Dっぽく見せてしまう3Dレイヤー。覚えておくと、とても役に立ってくれます。

「擬似3Dのファイル表示」」(AfterEffects6.0Proを使用)
gizi3d01.gif

01.まずIllustratorでファイル画像を作成します。
file01.jpg
※黒部分は透明です。字はなんでも良し!
今回は6枚作成しました。テキストはAE上で作成しても構いません。
また、IllustratorでなくPhotoshopでも問題ないです。とにかく作ります!

02.作成した画像を「コンポジション」として読み込みます。
コンポ読み込み.jpg
これは後でコンポジション毎に編集できようにする為です。

03.新規コンポ(名前:まとめ01)を720×480・5秒で作成します。
このコンポに先程読み込んだコンポを配置します。
さらに新規→ヌル・新規→カメラを追加します。
全てのレイヤーを3Dレイヤーにして、ヌル1をそれぞれのレイヤーの親とします。
ヌルを親に設定することによって、子のファイル画像が連動して動くことになります。
各種設定.jpg
(カメラは奥行きが出るように、広角の15mmを使用しています。これら基本となる設定を最初に確定させることで、後の作業が楽になります。)

04.アンカーポイント・回転の値を変更させて、ファイルを円状に配置します。
アンカーポイントのZ値を1000に設定します。
Z値をずらすことによってそのポイントを中心に画像が回転することになります。
アンカーポイント.jpg
続いてfile02?06までのY回転の値を変更します。
今回は6枚の画像を使用していますので、+60°ずつ値をずらします。
Y回転.jpg
以上の作業を行えば、画像が円状に配置されます。
「↓円状配置」
円状配置.jpg

05.ヌル1にて、回転アニメーションを作成します。
Y回転の値にキーフレームを適用して、アニメーションさせましょう。
以上で基本部分は完成です。

06.最後に各種エフェクトを適用させたり、各コンポでマスクアニメーション等を作成します。
これは各自が気に入るように自由に設定して下さい。
(ちなみに僕は調整レイヤーを使用してグロー(A&B)・モーションブラー等を適用させました。さらに複製して重ねると、表現力UP?)
「重ねたver」
gizi3d02.gif
「拡大File05」
最終.jpg

今回はエフェクト関係とは違った形の講座にしてみました。
「AE=特殊効果」みたいなイメージがありますが、こういった表現も簡単にできます。
前回の計器アニメーションと考え方は同じですが、3Dレイヤーを使用することによって
奥行きを表現できました。カメラは広角を使用するのがオススメ。
望遠カメラは、被写界深度を表現したい時に使用するのが適当だと思います。

久々の講座なので、思い出しつつ記事を作成しました。
今回の講座の間違いや改良点、質問などがありましたらコメントに宜しくお願いします。
  1. 2006/07/03(月) 06:55:53|
  2. AfterEffects講座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

自分の力を伝えるモノ?

自分の力を伝えることのできる作品が、無い。
八月までは技術力UPだ!とか言ってるんで、作品全然作ってません。
静止画や簡単な効果の適用ばっかり作ってます。うーん、どうしたものか。
「今、お前が持ってる力を示せ。」とか言われた時に見せるモンが無いんスよ。
去年作ったモノとかは、恥ずかしくて見せれません。今と作る時の考え方が全然違う。
今週は写真とAEを中心に知識を深めていこう、みたいなノリでした。
そろそろ指針となる作品を作らねばなるまいて。

さて、どういった作品が自分の力を示せるのだろう?
・静止画?動画? 多分動画。
・3D?2D?実写? いや、多分組み合わせる

うーん。色んなことを今までにやり過ぎたせいか、まとまらねぇ。
とりあえず制作チーム「Wsugar」のロゴでも作ってから考えるとします。
ちなみに「Wsugar」ってのは、映像制作=俺、音楽=NOBUの二人で構成してます。
映像と音楽が相乗効果を生み出せるように頑張ろう。うむ。

「適当gif」
tiele06.gif
※すんごい手抜き。ただフェードイン/アウトしてるだけッス。
  1. 2006/07/01(土) 23:40:25|
  2. 過去の制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。